浅間記念館一般展示
2010年


陸王 RX750 プロトタイプ 1960年


モナーク F1 1954年


メグロ RZ 1957年


ベビーライラック 1953年


ライラック MF39 1961年


ホンダ CB92 1963年


ホンダ CB450K0 1965年


BMW R27 1964年


BMW R52 1928年


BMW R100S 1980年


ドゥカティ MH 1984年


ホンダ CB750EARA 1977年


ホンダ CR71


ホンダレーサー RS125 1981年


ブリヂストン チャンピオン I型 1959年


ベロセット LE 1955年


ベロ ソレックス 1964年


ビアンキ aquilotto 1957年


ホンダ カブF 1952年


タス 301 1986年


モンテッサ コタ 247 1971年


ホンダ スーパーカブC100 1963年


ホンダ スーパーカブC100輸出車 1961年


ラベルダ 1000RGS 1982年


ベネリ 900Sei 1983年



くろがね Vツインエンジン 1934年


浅間ミーティング35周年
創立者 中沖満氏 ゆかりのバイク

ホンダ CB500Four改 1972年
1972年にホンダから発売されたCB500Fourは、スムーズで静かなエンジンで、キャッチフレーズの『静かなる男のマシン』というイメージそのままであった。
中沖氏は、『世界で一台、自分だけのバイク』を作ろうと、FRPのタンク・シートを載せ、名チューナーによるエンジンチューンを施した。断ち落としたようなシートカウルは、アバルト風の『コーダ・トロンカ』で、『紀一と博』が手掛けた。塗色はフェラーリの『地中海ブルー』。エンジンには『ヨシムラ』の手が入っている。当時流行の兆しがあった『カフェレーサー』スタイルである。

ホンダ CB125T改 1977年


ヤマハ R1 1967年